太郎のカナダ日記  No.1 2003年9月27日~10月15日

 

<太郎のカナダ日記 #1>

 

やっとメールが打てるようになりました。こちらは少し寒いですが、とてもいい所です。
日本で言えば、ニセコのようなのどかな所で大きな湖とカナディアンシールドの
岩肌がむき出しになった大自然の中に学校があります。
昨日はアウトドアの主任の先生と冬季間クロスカントリースキーコースになる林の中を、
下見を兼ねてお散歩をした後、中庭にある小屋のペンキを塗らされました。
今日は月曜日で8年生(中学校2年生)の授業を1日中、見せてもらいました。
生徒は落ち着きがないというかよくしゃべるし、ノートはほとんど取らないし、
休み時間は長いし、授業開始のチャイムはないしと・・・
日本の学校と違う所はたくさんありますが、少しずつ慣れていこうと思います。

 

<太郎のカナダ日記 #2>  (Oct. 02,2003)

 

今日は12年生のタカシにカヌーを教えてもらいました。
タカシは4年間こっちの学校にいて、今年卒業予定の高校3年生です。
学校にはカヌーが20艘ぐらいあって、校舎から歩いて2分の所にある湖でカヌーをしています

今日は自分自身カヌー2回目で、平行移動するときのDraw(引き寄せ)、
Ply(押し出し)とカヌーを真っすぐ進めるためのJ-strokeを教えてもらいました。
この学校には日本人の生徒が8人いて何かと助けてもらっています。
日中は授業を見学・参加させてもらったり、学校のパンフレットをパッキングしり、
入試問題をクリップでとめたり、学校紹介のCD-Rにラベルを貼ったりしています。
午後4時からスポーツの時間があって、いい気分転換になっています。
毎日、夜7時から9時までホームワークの時間があって、
生徒がきちんと机について勉強しているかどうかをチェックするのが私の仕事です。
まだまだ、話し足りない所もありますが、今日はこの辺で・・・。

 

<太郎のカナダ日記 #3>

 

カジュアルドレス・デー(Oct. 07, 2003)

 

 

ここの生徒は普段制服を着ていますが、今日はカジュアルドレス・デーなので、
みんな私服を着ています。
驚いたことは、カジュアルな服を着るために2ドル払うということです。
朝食のとき、いつものようにネクタイをしてダイニングホールに行くと生徒は制服ではなく、
ラフな格好でした。
生徒は朝食の受付で2ドル払って、お金を 払った証拠に腕にリボンを巻いてもらい、
『おしゃれをする権利』を買うのです。
普段制服を着るのが、そんなに嫌いなのでしょうか。
そのお金が学校の運営費になっているのか、
恵まれない子に寄付されているのか定かではありませんが、
私は2ドル払 うくらいなら、いつものままでいいと思ってしまいます。
アウトドアの先生なんかいつもと変わらない服装なのにちゃんと2ドル払っていました(笑)
彼らの言う カジュアルかカジュアルでないかの境目がはっきりしません。
そこらへん、結構アバ ウトです。
カジュアルドレス・デーは毎月第1火曜日にあるようです。

よーし、来月は2ドル払って浴衣着てやるぞ~!!

 

<太郎のカナダ日記 #4>

 

門限は何時?(Oct. 09, 2003)

 

 

門限のない生活は気楽でいいものです。
しかし、門限にうるさい親ほど子どものことをよく考えているのではないでしょうか。
ここの学校の生徒は中1から高3までの全校生徒150人くらいで、
約100人の生徒が寮生活をして、残りの生徒は毎日スクールバスで通っています。
当然ながら、ここの学校の寮にも門限があります。
寮の門限は学年によって異なり、

Grades 7&8(中学1・2年生)は9時半、

Grades 9&10(中学3・高校1年生)は10時、

Grades 11&12(高校2・3年生)は10時半までと決まっています。

と言っても、生徒は歩いて2分以内で帰ってこられる学校の敷地内のどこかにいるので、
大幅に遅 れてくることはありません。
カナディアン・タイムの彼らは授業を5分、10分と平気で遅れて来るくせに、
門限だけは on time (時間きっかり)なのが不思議です。
カナダで正確な時間を知りたいときは、公衆電話を利用するとよいでしょう。
公衆電話の受話器を取って、ふたたび受話器を置くと時間が表示されます。
とても便利です。日本のように時報を聞くまでもありません。
生徒は門限の時間に1分遅れるごとに、罰としてあることを10回しなくてはいけません。

さあて、何をしなくてはいけないでしょう?世界不思議発見!!

 

<太郎のカナダ日記 #5> (Oct. 15,2003)

 

週末、Rosseauから北西へ車で片道2時間かけてSudburyに行ってきました。
用務員 のおばちゃんのキャサリンに連れて行ってもらったのですが、
行きの車の中でキャサリンがサドバリーはニコーの街だと教えてくれました。
細坂さんにニコーのことを聞 いていたので、辛うじて意味がわかりました。
ありがとうございます。

ここの学校は休みが多いということが判明しました。
3週間に1度、4~5日ぐらいの休みがあります。
その間、生徒は誰もいなくなり、食堂は閉まり、
3食トースト に ピーナッツバターの生活が続いています。
地元の生徒は家族のもとへ、海外から来 て
いる生徒はトロントなどでホームステーしたり、ホテルに泊まったりしているよう で す。
私もトロントなど好きな所に行けるのですが、今回はお金が無いのでお留守番!!

以下は休みの日です。暇な人はトロントまで・・・。

10.10~10.15 [Thanksgiving] 6日間 *10日は午前授業で13時にトロント行き のバスが出る。
15日の18時半にトロントから学校へのバスで帰ってくる。

11.07~11.11 5日間

11.28~12.01 4日間

12.18~01.05 [Christmas Break] 19日間

01.23~01.26 4日間

02.13~02.16 4日間

02.27~03.01 4日間

03.12~03.29 [March Break] 18日間

04.08~04.13 [Easter] 6日間

04.30~05.03 4日間

05.21~05.25 [Victoria Day Weekend] 5日間

もちろん、毎週日曜日は休みです。しかも、水曜日と土曜日は午前授業!!

P.S. 門限に遅れたときの罰は『腕立て伏せ』でした。

 

What's New!?

第31回オホーツクブルームボール選手権大会 in 北見 結果

北海道ブルームボールオープンカップ結果

第11回内海メモリアルカップ

 2016年2月21日開催

 結果 写真

北見市立光西中学校の

ブルームボール体験

2016.02.17 

ブルームボールジャパンカップ2016 in 雄武

大会結果  写真

苫小牧ブルームボール協会

2月教室日程

第30回オホーツク選手権大会

in サロマ  大会結果

ネイパル北見

チャレンジスクール

ブルームボール体験

第12回千葉杯

1月11日13時〜

北見市民スケートリンク

     アイスホッケー場にて無事終了

苫小牧ブルームボール協会

1月練習会のお知らせ

12月27日 更新

     大会

        国内大会

1/7 更新

    ブログ

12/3  更新

    大会

12/1  更新

    大会

   11/9   更新

      世界大会結果 


Twitter